読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンドメイドな日常

不定期更新です。日々挑戦してさまざまなものを自作しています!

【まぶたの脂肪】整形せずに二重になりたい!独自のマッサージを考案してみた(その1)

今回は(準備編)の続きになります。

↓以前の記事はこちらからご覧ください↓

http://sakuracherryblossom.hatenablog.com/entry/2016/08/16/081740


二重になるための条件の一つ目として、

  1. まぶたの脂肪を顔のリンパマッサージで取り除く

 

というものがありました。

 

これは前回の(準備編)で紹介した二重あご改善マッサージなど、主に顔に関連するマッサージもいっしょに行うことが望ましいです。

 

まぶたのマッサージの手順はこちらです。

 

  • 眉毛を上げて目を見開く。
  • 下の画像のゾーンの目頭付近に親指を当て、親指と人差し指で眉毛をはさむ。
  • 目頭から目尻の方に向かって押し込んでいく。

f:id:sakuracherryblossom:20160725120804j:plain

この方法は色々なところで紹介されています。

 

これに加えて、

  • 人差し指と親指を使って鼻をはさみ、そのまま押す。
  • 同じ方法を両人差し指で行う。

 

私のまぶたを見ていて思うのが、目頭には線が付きにくい!ということです。

よって、上記の二つを行えば、より効果が上がるのではないかと考えました。

 

一重さんは、マッサージをしても目頭と目じりの脂肪がどうしても厚めになってしまいます。

証拠として、今の私はマッサージや癖付けを行っていてもアーチ部分にしか線が付いていません。

 

個人的には、二重になれるかなれないかのキーポイントは「目頭」「目尻」の二つだと思っています。

 

目尻の方は以下のような方法で行っています。

  • 人差し指を使い、目の中心あたりから目尻に沿って脂肪を押し出す。

 

これをしたのちに綿棒などで癖付けを行うと、目尻の方まで綺麗にできることが多いです。

こちらのマッサージは洗顔後に行うのをオススメします。

老廃物などが落ちて、とてもやりやすくなります。

 

リンパマッサージ(その1)については以上です。

あと二つの手順に関しても記載する予定なので、よろしければご参考までに!

 

 

ここまでご覧くださり、ありがとうございました(o´∀`o)