ハンドメイドな日常

不定期更新です。日々挑戦してさまざまなものを自作しています!

【危険】ダイエット中だからカロリーオフ!?人工甘味料の恐怖!【砂糖】

今、カロリーオフという言葉が流行っています。

ダイエットをする際にも、よく「カロリーを減らす」という言葉が使われますね。

 

ダイエットをしようと思う。

でも、甘いものが食べたい。

カロリーが少ないままで、甘みを感じたい。

 

そんな願いから生まれたのが人工甘味料なのかもしれません。

 

しかし、その人工甘味料は食品として本当に安全なのでしょうか?

真相がどうであるのかはわかりかねますが、あくまで噂のお話を記事としてまとめたいと思います。

 

いきなり衝撃の強いお話ですが、人工甘味料「殺虫剤・化学兵器

に使われている物質の1つだそうです。

 

 アスパルテームが「人工甘味料」として売り出されるようになったきっかけは、化学兵器の開発中に甘みが確認されたからだというお話があります。

 

人工甘味料、特にアスパルテームという物質が危険だと言われています。

 

アリやゴキブリは、アスパルテームを食べると奇妙な動きをした後に死ぬそうです。

この記事の下方に関連のURLを貼りますので、興味のある方はご覧ください。

(※閲覧する際はご注意下さい)

 

それに関してインターネットで調べると、

  • 使っていたら健康診断で血糖値がひっかかった」
  • 「体重が増えた」
  • 「起因される病気にかかってしまった」

という方々もいらっしゃいました。

 

また、体重を増加させる傾向にあることも確認されているようです。

 

 

http://www.relfe.com/wp/animals/see-ants-aspartame/

 ↑こちらの英文サイトで、はちみつにアスパルテームを混ぜたらアリやゴキブリが奇妙な動きをして死んでいったという実験について詳しく書かれています。(NAVERまとめさんからも飛ぶことができます)

 

砂糖の害の恐ろしさは去ることながら、このように並べてみると人工甘味料にもデメリットはあるようです。

甘いものはほどほどが1番なのかもしれません。

 

砂糖は食養をしている方々からも"百害あって一利無し"と言われています。

しかし、それは精製されているからという理由も大きいです。

 

そこで甘味をプラスしたいときは、てんさい糖、黒糖、きび砂糖またはメープルシロップやはちみつなど…

精製されていない砂糖やその他の植物、動物から採れる蜜を使用するのがオススメです。

 

私の家には、きび砂糖、メープルシロップ、はちみつがあります。

 

特に気に入っているのは、無添加カナダ産純粋はちみつです!

 

サクラ印 カナダ産純水はちみつ 400g

サクラ印 カナダ産純粋はちみつ 400g

サクラ印 カナダ産純粋はちみつ 400g

 

 

三温糖は上白糖(グラニュー糖)と同じものですので、ご注意ください。

 

健康に気を遣っているという方のブログなどでもしばしば名前が挙がっている三温糖

実は上白糖と同じような生成方法なので、通常の精製された砂糖とさほど変わらないというお話です。

 

良い砂糖の選び方もなんとなく確立されたところですが、

一番重要なことは普段の食事に気を付けて砂糖自体の使用回数を減らすことです。

 砂糖の種類に気を遣う=健康になれるとは言えません。

 

ダイエット中の皆様にも、ぜひ参考にしていただきたいです。

気になった方はご自分で調べてみるとより多くの情報を手に入れられることと思います。

 

今回のお話は、皆さんの今後のお体にも関わってくることです。

ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね!

 

 

ここまでご覧くださり、ありがとうございました(o´∀`o)